スポーツサプリメント

サプリメント摂取の目的とスポーツサプリメント

 

サプリメントを飲む目的は、不足している栄養を補助すること。なので、サプリメントを選ぶときには、含まれている成分で決めることも多いのではないでしょうか。逆に言うと、何が入っているかが重要で後は飲むだけという活用法がほとんどのような気がします。

 

1日に3粒飲むとか、1袋を水で溶かして飲むとか、摂取量を気にする人もいるかもしれませんが、大抵のサプリメントの摂取量は、あくまで目安であり、多すぎたら体に害があるというものではありません。そんなことよりも、ビタミンが入っている…、レスベラトロールが入っている⇒美容に良さそう(ワクワク)というようなことを考えることのほうが多いのではないかということです。

 

ただし、サプリメントにはいつ飲むかが重要なものもあって、飲むタイミングによって、その効果が変わると言われているものもあります。その代表格と言えるのが『運動する前に飲むサプリメント』です。

 

スポーツサプリメントなんて言う呼ばれ方をすることもあります。運動前に飲むことで、エネルギー不足を補給したり、脂肪の燃焼を促したりするサプリメントですね。ドリンクタイプが多い(ほとんどそう?)イメージがあります。

 

運動前に飲むサプリはダイエットに◎

運動前に飲む必要がある(運動前に飲むことによって恩恵を受けやすい)のは、ダイエッターとアスリートであるような気がします。まず、ダイエットをする場合、運動というのは思ったよりもカロリーを消費しにくいという特徴があります。つまり、ダイエットに運動はあんまり意味がないとも言えるわけです。

 

早く体重を落としたいのならば、運動ではなく食生活の改善の方が良いという専門家も多るほどです。とは言え、運動が無駄になるかというと、そうでもなくて…。運動と食生活の改善の両方を進めることによって体質改善はやりやすくなりますし、何しろ健康にも気を遣うことが可能になります。

 

そして、その運動前にスポーツサプリメントを飲むことで、脂肪の燃焼を促し、食生活改善の効果と合わさって、より早い体重減が期待できるようになるわけです。

 

ダイエットサプリというと、飲むだけ簡単!!みたいな商品が増えていますが、結局、食事制限も必要だったりと、中々思うようにはいきません。それよりも、「脂肪を減らしやすくする」という目的を持って、運動前にスポーツサプリメントを飲む方が現実的だったりするわけです。

 

※ダイエット用のサプリメントとして売り出しているわけではなく、アスリートが対象だったりするので、それをダイエットに活用するようなイメージ。

 

 

スポーツサプリメントは新商品も続々登場

前途のスポーツサプリメントというのは、種類がそれほど多くありません。ただし、新しい商品も出てきているので、新たにダイエットをする場合には、試してみる価値はあるのかも。

 

DNSサプリメント

 

走るなら飲め…のキャッチフレーズで、スポーツサプリメントを販売しているのはDNS。BCAAと4WAYという2つのサプリメントを販売。特に4WAYの方は、脂肪を燃焼しエネルギーとして使う4つの工程すべてを活性化する成分を配合しているので、ダイエット目的でも十分に活用できるのではないかと思います(1つや2つではなく、4つ全ての工程を活性化させる成分を配合している商品は珍しいのだとか…)

 

スポーツ量販店やスポーツジムでの販売ということから、ジムで汗を流す時には、これ系のサプリメントを試してみるのも良いかと思います。